今だけ500円分ポイントももらえる!amazon 30日間無料の音楽聴きたい放題

経営者や幹部は必読!?【72時間限定 無料】横山光輝「三国志」全60巻が無料で読み放題!! 3月23日(土)まで。

72時間限定 横山光輝 三国志 全60巻が無料で読み放題 3月23日(土)まで

 

こんにちは。節約リッチパパです。

ebook japanで「横山光輝「三国志」全60巻が無料で読み放題 72時間限定!」が行われてたのでご紹介しますね!

登録も必要なく すぐに そのまま読める!のが便利ですね!

マンガでも、三国志をまだ読んだことがない

【会社を成功させたい!】と思っている【経営者や幹部】には、超おすすめです!

 

\ここから簡単にすぐ読めるよ/

無料で「三国志のマンガ」を読む

経営者や幹部は必読書!?の三国志!

たとえマンガでも、三国志を読んだことがある方なら、
人間の性質、「ねたみ、部下の行動、裏切り、etc….」は太古から現代まであまり変わっていないのを知っていると思います。

能力のある部下の恨みをかう

つい最近も家電メーカーのノジマの経営者が、実名で元社員を非難し、炎上した報道されていますが、
たとえ事実で(経営者の立場からは)言ってる事が正しくても叱咤の方法を間違えれば、

武力が素晴らしい三国志の「委鬼  延」(ぎえん)のような人物の恨みを買い問題が表面化し、内部の揉め事が大きくなり組織が分裂疲弊していきます。

現代で言えば「成績のよい営業担当を下手に叱って、恨みをかって、幹部の悪口で組織が疲弊、最悪、何人か部下を引き連れてライバル会社へ」

このようなことを三国志を知ってれば、【ミスを軽減】できるのです。

人材不足は、組織の命運を尽きさせる

これも活躍した武将がこの世を去ったあと、孔明(軍師)が考えたような戦略が行えなくなっていき、国が滅んだように、
知っていれば、「時間がなく面倒でも」部下育成が大事なことがわかります。

キャッシュレスのペイペイ(PayPay)が起こした、大きな失敗クレカの不正利用のバグ
(このせいで、スタートダッシュにつまづいた。100億のキャンペーンが10億分くらいの価値へ目減り。
第2弾キャンペーンも始まったが初回の不正がネックでたいして話題にならず。)

これも、孔明のような孫さんの企画を実現させるだけの人材が不足していて、当然行うセキュリティーチェックが甘く、バグ(製作ミス)に気づけなかったわけです。

\ここから簡単にすぐ読めるよ/

無料で「三国志のマンガ」を読む

経営者自ら動きすぎれば、国の寿命が縮まる(自分がやったほうが早いという「ワナ」)

孔明という天才軍師も人材が豊富なときは素晴らしい采配を振っていましたが、人材がいなくなると、細かいことまで自ら判断を行うことが多くなりました。
その結果、疲れ果てて死にます。

孔明は、頭が良かったせいで、人に任せられなかったわけです。

戦略が緻密になるほど、1つの失敗が全体に及ぶので、細部のミスもゆるされません。
国の成長が急すぎたのか「人材教育」に力をあまり入れなかったのか、孔明の右腕になるものは結局育ちませんでした。
(「泣いて馬謖を切る」は孔明の後継者として育てようとした頭の良かった「馬謖」が図にのって大きなミスを犯し、処刑される話が元になっていると言われてます)

そのため、猜疑心(さいぎしん:疑う気持ち)が強くなり、小さな家庭の裁判まで、孔明自ら行うようになり疲弊して。。。ですね。

経営者ならわかるでしょうが、部下が言った事の10%も行ってくれないことがあると「自分がやったほうが早い」となって、自らはどんどん忙しくなっていきます

経営者に必要なことは組織管理はもちろん、「ビジョン策定や・時代の流れを読み検証すること、新しいことを小さく実験するなど」全体の進む方向や舵取りに必要な人員を育てることです。

フリーランスみたいなことをやっていては、企業はある時点から成長が止まり、組織崩壊していきます。そこでPivot(ピボット:方向転換や方針変更)が必要になりますが、並みの経営者では「出来上がってしまった組織の現状を変えるのは至難」です。「そうなる前に手を打っておく必要がある」わけです。

頭は良いが「決断が遅い。行動が遅い。」陳宮という人物

マンガ版をめっちゃ読んでいる人は、ちょこっと出ている陳宮という人物が好きだという人もいます。

Wikiにも書かれてますが、

「曹操軍の荀攸は下邳城を包囲した際に「陳宮は智謀こそあるが、決断が遅い」と評している。

’(中略)陳宮は呂布のために策略を立てたが、呂布がいつも陳宮の策略に従わなかったとされる。

引用元:wiki

企業の成長が止まるのは、運がない(活かせない)経営者のせい!?

三国志には色んなリーダーが出てきます。それぞれに共感しますが現代でも、

会社の成長や組織を伸ばせない会社は、「運が無い人が経営者になっていることも良くあります。
実際には運を活かせない人物と考えてよいでしょう。

松下幸之助が、人を採用するとき面接で「君は運がいいか?」と尋ね、たとえ能力があっても「運が悪いです」と答えた人は採用しなかったという逸話は有名ですが、
運について研究している人なら分かっていると思いますが、その人が「本当に運がよいかどうかなんて、関係ないんですよね。

運が良いと思っている人は、運に敏感なので、

 

(運を掴むための)行動も早く、大事にする。

 

その結果、普通の人よりも成功するが確率が増える。

 

そうすると(運が良いと)自信を得る。

自信があるから、次も素早く行動する

 

好循環になる!

この良いスパイラルこそが一番大事なポイントなわけです。

表面どおり受け取って、ただ運が良い人を採用しているようではお先真っ暗ですね。(ときどき似たような話を聞きますね…)

私自身、過去にたくさんの経営者にコンサルなどで関わってきましたが分かってるんだけど・・・」という経営者は、現時点たいてい成長が止まってます
(レストランの経営者に関しては、ほぼ廃業か、人手に渡ってます。)

分かってるんだけどー」という口癖の経営者は、この下に書きましたが、「届いた運のタイミングを、自分で自由に変更できると思っている傲慢?な考えが元になってます。」

(それか、自分が苦手なことに対する面倒臭がり屋ですね。社員の立場ならともかく、こういう人が経営者の立場になれば成長が止まるのは必然ですね。)

 

賢い経営者なら、運のタイミングを逃さず、得意な部下に仕事を振るか、アウトソーシングするでしょう。
たとえそれを行っても、成功する確率は3割くらいですけどね。(たいていが準備不足、経験不足etc)

スポーツ選手がすべて自己管理ができるわけではないので、コーチがいるように、経営陣にモノをいえる優秀な参謀を育てておくことは大事です。
無理なら社外取締役ですね。

今の時代、必須なので大企業なら多いでしょう。ソフトバンクの社外取締役ユニクロの柳井さんが当時、2兆円近くのボーダフォン日本法人の買収賛成したこときっかけで、今日のソフトバンクが急成長したのは有名ですね。)

 

※ わかりやすい記事 リンク:ソフトバンク総会 買収では柳井氏が助言

※(松下幸之助の逸話もうろ覚えだったので、調べなおしてたらこんな記事を見つけました。わかりやすいですね。
リンク:「松下幸之助「面接で“運が悪い”と答えた人は、どんなに学歴や面接が良くても、即不採用。

運を活かせない人の一番の特徴

私自身も長年研究してきて気づいたことは、

せっかく良い機会を得たり、素晴らしい戦略を授けられても

天の時(幸運・タイミング)」を活かさず

 

× 自分が思ったタイミングで行おうとする

そして、タイミングを逸するわけです。マンガにこういう場面もよく出てきます。

自分が思ったタイミングで行おうとするは、わかりやすい例を出すとすれば、

土曜日に旅行へ行くから、「天気よ、晴れなさい。」「私の計画に従え!」

というイメージです。

運を活かせる人は、

(よく当たる)天気予報が、土曜日は晴れ日曜日は雨だというから、

土曜日に旅行に行こう!

天気なら当たり前にわかっても「運」だと、「天気のほうを自分の都合で変えられる」と思い込んじゃうんですよね。
実際は無理ですよね。

運やチャンスを活かせない人は、「自分の自信がありすぎる」「頭が固い・思い込みが激しい」「何も考えていない」etc

マンガのいいところは、文章で書くと説教臭いことが、「あの登場人物、やっちゃったなー」と、気軽に読めることですね!
気軽に読めるってことは、心理的抵抗も少なく、共感しやすく、どっかで覚えているので現実に役立ちやすいです。

たかがマンガ。されど・・・(これらはほんの一例)

マンガでしょ?とバカにする人がいまだにいますが、表現手法の1つでしかありません。細かい説明は端折って、大まかに素早く理解するのにマンガなどは役に立ちます。
必要になれば文献を当たれば言いだけの話ですね。

組織に関わる人にはもちろん、戦略や戦いものが好きなら、読んでみるのもいいですね!

\ここから簡単にすぐ読めるよ/

無料で「三国志のマンガ」を読む

最後に

最近、書類整理に追われてストレスがたまっていたせいで、ひさしぶりに三国志ネタに触れて熱意が復活! いつもとは違う雰囲気になっちゃいましたww

たぶん10時間はぶっつづけて話せるくらいネタが豊富な三国志ですが、経営者以外にも、人付き合いでも役立つ場面があるかもないかも!?ですので、
この3日間に、興味がある人は読んでみるといいかもです♪
(映画と一緒で最初はスローな展開だから、飽きそうな人は適当に読み進めたほうがいいかも?w)

節約リッチパパでした。

(作成時間:2時間44分 やばww 休みだからいいけどw)